AIブログ

ZDNet Japanがスマホで読みやすくなりました

2014年11月26日

 つい最近、CNET Japanの別井編集長から、編集部の20代の記者は、スマホで原稿を書くことがあると聞いて、びっくりしました。さらに、日本経済新聞(11月25日/電子版)で、卒論もスマホで書いてしまう若者世代が登場したが、実はパソコンが使えないという困った問題が起きているという解説リポートを読みました。

 そういえば、企業で採用を担当されている方が、新入社員が意外にワードやエクセルを使えないとこぼしていました。デジタル・デバイスの急速な変化の波は、そこまで来ていたのかと感慨を新たにしています。

 とはいえ、スマホはもはや生活に欠かせないツールでしょう。

 私自身が、ガラ携から切り替えたときに、一番ありがたいと思ったのは、日々の通勤電車内で、スマホで手軽にニュースや情報をチェックできることでした。ビジュアルな情報も豊富です。それまでは、混んだ電車内で折りたたんだ新聞を苦労して読んだり、ガラ携で読むニュースサイトの動作の遅さにイライラしたりという日々でした。

 ZDNet Japanがリニューアルしました。スマホで読みやすくなっています。文字が一回り大きくなり、ページの構成を3カラムから2カラムに変えています。トップニュース、最新ニュース、米国発のニュース……など、カテゴリー別のチェックもタブの切り替えで、サクサクできます。

 CNET Japan、CNN.co.jp、Tetsudo.comでは、すでにスマホ向けのサービスを提供していますが、これでZDNet Japanもほぼ足並みがそろいました。いっそうのご愛読をお願いいたします。 (相楽)

page top