AIブログ

マーケは地味な積み重ね

2014年12月08日

 成功するマーケティングの秘訣は、地味で泥臭い作業の地道な積み重ね--12月4日に汐留で開催した「CNET Japan Live 2014 Winter」のセッションと、カンファレンスにあわせて発表、表彰された「CNET Japan CMO Award」の受賞者のパネルディスカッションを聞いて、そんなことをあらためて教えられました。

 CMO(Chief Marketing Officer)は、日本ではまだ定着した言葉ではないですが、アワードを受賞したKDDIウェブコミュニケーションズ、ディー・エヌ・エー、ライオンの3社の担当の方々が、それぞれ取り組まれたことは、消費者にしっかり向き合って、消費者自身も気づいていないような「本当に欲しいもの」を掘り起こすという地道な作業でした。

 ビッグデータから消費者の志向や行動を解析するツールや手法はいろいろ開発されていますが、そこから何を読み取るかというのは、地味な努力の積み重ねのようです。

 さらに、そうして掘り起こしたものを形にしていくために社内の他部門の協力をとりつけたり、経営陣を粘り強く説得したりという泥臭い作業が続きます。今回の「Live」のテーマの「ボーダレス=『垣根』を取り除く」の大きな「垣根」のひとつですね。

 プレミアムセッションで講演されたみなさまからも「垣根」を乗り越え、「壁」に突破口を開いていく苦労が大きいだけに、それを達成していくやりがい、楽しみについて聞くことができました。詳細は、CNETで紹介されます。

 ご講演いただいたみなさま、たいへん寒い雨の日に会場にお越しいたいだ大勢のみなさま、ほんとうにありがとうございました。(相楽)

page top