AIブログ

北陸路の夢

2015年03月16日

 先週末は、鉄道ニュースがいっぱいでした。

 3月14日は、北陸新幹線の長野~金沢間の開業と上野東京ラインの開通。長年の悲願がかなって、観光客の誘致に意気込む富山、石川の方たちの声や、宇都宮、高崎、常磐各線と東海道本線との直通運転が始まり、「これで通勤が少し楽になりそうだ」というサラリーマンの喜びの声などが、メディアにあふれていました。

 一方、トワイライトエクスプレスや寝台特急「北斗星」の運転終了のニュースも流れ、こちらの方は、なごりを惜しむ声があがっていました。

 鉄道コムにも「みんながみた『最初』の姿」「みんながみた『最後』の姿」として、みなさまの写真や声が多数掲載されています。

 私もブルートレインの定期列車が消え去るのは、ほんとうに寂しいです。

 北アルプスの立山や剱岳登山のため、寝台特急に揺られて、上野~富山の北陸路を往復したことを思い出します。

 とはいえ、北陸新幹線開業で北陸と東京の距離は、グーンと縮まりました。北陸新幹線をつかって、白山登山を計画してみようかと、夢は広がっています。 (相楽)

page top