AIブログ

「エニグマ」で検索

2015年04月07日

 2月のアカデミー賞で「脚色賞」に選ばれた「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」を見てきました。

 第2次世界大戦中、ドイツ軍の暗号機「エニグマ」の暗号を解読する装置を開発したアラン・チューリング氏の孤独な苦闘や、しだいに生まれた周囲との友情、そしてその後の悲劇を描いた作品です。封切り後、3週間たちますが、映画ファンのサイトの満足度ランキングで上位が続いています。

 チューリング氏は、「人工知能の父」と称され、計算機科学分野のノーベル賞といえる「ACMチューリング賞」に名を冠されているくらいですから、IT業界の方はよくご存知ですね。

 「チューリング」や「エニグマ」で、CNET Japan、ZDNet Japanのサイト内検索をしてみると、これまで掲載された興味深い記事がたくさん見つかりました。

 チューリング氏が「エニグマ」の暗号解読に取り組んでいた時期の手書き原稿が見つかったという記事や写真もありました。

 実は3月から、CNET Japan、ZDNet Japanのサイト内検索機能をGoogleカスタム検索に切り替えることで、大幅にパワーアップしています。

 最新ニュースだけでなく、興味を持ったことについて、過去の記事をいろいろたどってみる。そんな楽しみ方もぜひお試しください。 (相楽)

page top