AIブログ

バーチャル高校野球

2015年08月21日

 今夏の甲子園は、おおいに盛り上がりました。

 全国高校野球選手権の第97回大会でしたが、戦争による中断をはさんでいるため、夏の高校野球が始まって、ちょうど100年目の大会でした。節目の年にふさわしいドラマチックな試合が多かったと思います。

 大会を主催する朝日新聞社とABC朝日放送は今夏、地方大会から甲子園の全国大会まで、高校野球が丸ごとわかる情報サイト「バーチャル高校野球」(http://www.asahi.com/koshien/)を提供しました。

 朝日インタラクティブは、この「バーチャル高校野球」サイトの構築・運営をシステム面からサポートしました。

 なんといっても、甲子園の全試合のライブ中継が圧巻でした。19日の準決勝2試合、そして20日の決勝戦。パソコンに「バーチャル高校野球サイト」を開いて、仕事をしていたのですが、結局、仕事の方の手は止まり、熱戦に見入ってしまう時間の方が長かったです。

 「わが母校は今夏、地方大会の何回戦まで勝ち進めたのだろう」と思えば、簡単に結果を検索できます。各地方大会の決勝戦の動画を見ることもできます。外出先で、スマホから試合経過をチェックしたこともありました。まさに、高校野球の丸ごとサイトですね。

 システム上のトラブルもなく、無事、大会が終了して、朝日インタラクティブの技術者陣もホッとしています。

 2018年夏の大会は、第100回の記念大会になります。「バーチャル高校野球」もさらに進化していくでしょう。朝日インタラクティブは、それをしっかり支えていきたいと思います。

 (相楽)
page top