AIブログ

熱いチャレンジ精神の競演

2015年12月11日

 「第3回CNET Japan Startup Award」を12月10日に開催しました。

 今回はノミネートさせていただいた企業12社の方々に、それぞれ取り組まれているサービスや事業のプレゼンテーションをお願いしました。短い時間でしたが、社会が抱える課題に対して、「私が、こういうアイデアで解決します」という、起業にかけた強い思いがひしひしと伝わってきました。

 そのプレゼンテーションの前のセッションで、NTTドコモ、日本アイ・ビー・エム、トーマツ ベンチャーサポート各社で、起業家との連携や支援を担当されている方々に「大企業とスタートアップが起こす化学反応」というテーマでパネルディスカッションをしていただきました。

 大手企業の立場から、ご指摘があったのは、市場の多様化のスピードに対応していくためには、スタートアップ企業との協業が必要だという点です。さらに、スタートアップ企業の魅力は、なんといっても熱いチャレンジ精神だということもそろって挙げられました。

 スタートアップ企業12社のプレゼンテーションは、まさに「熱いチャレンジ精神」の競演でした。

 CNET Japanは、これからもスタートアップ企業や起業を目指す方々を応援する情報を積極的に発信していこうと思います。

page top