AIブログ

ジョブズ、ザッカーバーグ、次は?

2016年02月29日

 映画「スティーブ・ジョブズ」を見てきました。

 非常にこだわりが強い人格のため、周囲から反発を受けるけれども、深く愛されてもいるという人物像をアップル社、NeXT社の製品発表会を舞台に描いた面白い内容です。

 5年前に見た、マーク・ザッカーバーグがFacebookを立ち上げていく過程を描いた「ソーシャル・ネットワーク」もたいへん面白い作品でした。

 描かれているザッカーバーグの人物像が、実物に近いのかどうかは別にして、SNSという画期的な事業が誕生し、またたくまに成長していく道筋が強く印象に残りました。

 ハリウッドにとって、ITの世界に革新をもたらして成功を遂げていく人物は、魅力的な題材なのでしょう。

 いつの日か、日本でもITの世界で画期的な製品やサービスで起業し、おおいに功を成す人物が登場して、映画や朝の連続ドラマに描かれるということがあるのでしょうか。

 映画館の帰り道、そんなことを考えました。 (相楽)

page top