AIブログ

AI×鉄道模型で親子教室

2017年08月16日

 「人工知能を使って鉄道模型を動かそう」という親子教室を8月6日に渋谷で開催しました。

 鉄道コムが親子教室というイベントを開催するのは初めてです。

 日本マイクロソフトの清水宏之さん、Jelly Wareの上田浩さんに講師を務めていただき、小中学生が音声認識で鉄道模型を走らせたり、止めたりするというプログラムに挑戦しました。

 鉄道模型がなかなか動き出さず、配線を確認して通電を確かめたり、線路の状態を確認したり、ヤキモキする場面もありましたが最終的には参加した子供たち全員の鉄道模型が動きました。

 鉄道模型が動き出したときの子ども達の笑顔がたいへん印象的でした。2020年からは、小学校でプログラミングの授業が始まることになりそうです。

 IT関連のさまざまな親子教室を開催することで、小学校からのIT教育のサポートができないか……。そんなことを考えています。 (相楽)

page top