プレスリリース/お知らせ/ご案内

CNET Japanに「mixiチェック」機能を新装備

2010年9月7日
朝日インタラクティブ株式会社

CNET Japanに「mixiチェック」機能を新装備
興味をもった記事をmixiの知人や友人と簡単に共有してコミュニケーション

 朝日インタラクティブ株式会社(代表取締役社長:大西弘美、本社:東京都千代田区、以下 朝日インタラクティブ) は2010年9月6日、5月末にサイトリニューアルした「CNET Japan(http://japan.cnet.com/)に新たなソーシャル機能として「mixiチェック(http://mixi.jp/promotion.pl?id=37)」を導入しました。

■「mixiチェック」でマイミクの仲間と記事を共有
 「mixiチェック」は、株式会社ミクシィ(東京都渋谷区、代表取締役社長:笠原 健治、証券コード2121)が運営するソーシャル・ネットワーキング サービス(SNS)「mixi」において2010年9月6日から提供された新しいコミュニケーション機能で、興味や関心を持った情報を、簡単に友人・知人と共有できます。

 CNET Japanに掲載される各記事には「mixiチェック」ボタンがあり、読者がこのボタンをクリックすると、記事タイトルや記事本文の冒頭部分が引用され、読者の友人や知人のマイページに表示させ、気になる記事を共有・公開できます。チェックする記事には、メモやコメントを書き込むことも可能です。また、記事を共有・公開する設定は「友人まで公開」「仲良しに公開」「友人の友人まで公開」「非公開」から選べます。

■ソーシャル機能を拡充
 今回の機能導入により、CNET Japanの各記事にはミクシィの「mixiチェック」ボタン、Twitterの「ツイート」ボタン、各社の「ソーシャルブックマーク」ボタン、「印刷」ボタンが揃い、読者の利便性をさらに拡充させました。引き続き「より見やすく」、「より情報を探しやすく」「より役立つサイト」を目指していきます。

各記事に「mixiチェック」ボタンを新たに設置

「mixiチェック」ボタンをクリックすると、記事タイトルなどが表示され、メモやコメントを書き込める。

CNET Japanについて

 「CNET Japan」は、2003 年1 月にオープンしたテクノロジー&ビジネス情報のメディアサイト。ニュースだけでなく、オピニオンリーダーによるコラムやインタビュー、オンラインパネルディスカッションなどを掲載。IT ビジネスに携わるすべての人に、世界の最新IT 情報をいち早くお伝えし、マーケットとユーザーが出会う場を提供しています。月間20,854,132PV、3,261,478UU<2010年4月>。

 iPhone/Android(http://m.japan.cnet.com/)、Windows Phone 対応(http://m.japan.cnet.com/w/)の「CNET Japan mini」も展開しています。

 朝日インタラクティブはCBS Interactive, Inc.からライセンスを受けて、CNET Japan、ZDNet Japan およびGameSpot Japan の各サイトを運営しています。これらのサイトの翻訳された記事の原文、グラフィック、ロゴ、商標権、著作権はCBS Interactive, Inc.に帰属します。

 mixiロゴは、株式会社ミクシィの登録商標です。

<報道関係のお問合せ>
朝日インタラクティブ株式会社 広報担当:三浦由子
E-mail: TEL:03-3238-0702
コーポレートサイトURL:http://aiasahi.jp/

page top