プレスリリース/お知らせ/ご案内

企業のIT活用を支援する「ZDNet Japan」がリニューアル

2011年2月23日
朝日インタラクティブ株式会社

企業のIT活用を支援する「ZDNet Japan」がリニューアル
情報システム部門向けコンテンツを拡充、ソーシャルメディア連携を強化

 朝日インタラクティブ株式会社(代表取締役社長:大西弘美、本社:東京都千代田区、以下 朝日インタラクティブ)は2011 年2 月2 3日(水)、エンタープライズITのオンラインメディア「ZDNet Japan」( http://japan.zdnet.com/ )を2年半ぶりにリニューアルしました。
 ZDNet Japanは、「競争力向上にITを活用するすべての企業へ」をキャッチフレーズと共に、企業のIT活用をビジネス(業種)とテクノロジー(技術)という2つの切り口で紹介するオンラインメディアとして運営してまいりました。
 今回のリニューアルでZDNet Japanは、企業の情報システム部門向けコンテンツのさらなる拡充を図ります。また、ソーシャルメディアとの連携を強化することで、より多くの方々にZDNet Japanをご覧になって頂く機会を増やしてまいります。

【リニューアルの概要】

■12のチャネルを新設
 現在、多くの企業が効率的な経営の実践をステークホルダーに示すことを目的に、ITを活用したさまざまな取り組みを内外にアピールしています。こうした動きは情報システム部門が企業活動の中核を担うようになったことの現れであり、今後もその重要性は増すと考えられます。

 これまで、ZDNet Japanでは「ビジネス」と「テクノロジー」という2つの切り口で媒体を運営してまいりました。しかし今、両者は不可分の関係にあると考え、今回のリニューアルで両者を融合させます。具体的には、ビジネス成果の向上に貢献できる12のテクノロジーを下記の通り選定し、それぞれのチャネルを新たに立ち上げます。

    ・クラウド         ・クラウド基盤         ・ビジネスアプリケーション         ・開発  
    ・仮想化         ・運用管理         ・コミュニケーション         ・ウェブ    
    ・セキュリティ         ・経営         ・モバイル         ・OS    

■製品選定に役立つコンテンツ「製品解説」を新設
 企業の課題解決に役立つ製品、サービス、技術を紹介する記事種別「製品解説」( http://japan.zdnet.com/analysis/ )を新設します。個別の製品紹介に留まらず、さまざまな製品を比較、検討できる一覧性を持つコンテンツを提供してまいります。
 製品選定にあたっては、ITベンダーと市場の動向にも気を配る必要があります。リニューアル後は、記者や編集者だけでなく、ジャーナリストやアナリストなどの識者も加わってIT市場の動向を解説するコンテンツを拡充してまいります。

■ソーシャルメディアとの連携を強化
 ZDNet Japanのコンテンツをより多くの方々にご覧頂くために、各ソーシャルメディアとの連携を強化します。今回のリニューアルでは、米Meebo社が提供する「Meebo Bar」(※1)を設置し、ZDNet JapanとTwitter、Facebookとの連携を強化します。これにより、読者は閲覧中の記事に対して、より容易にアクションを取ることが可能になります。

※1 ZDNet Japanの画面下部に固定されるバー。各チャネルへ容易にアクセスできるようになるほか、サイト内で各種ソーシャルメディアへ自身の感想をフィードバックしたり、反応を閲覧することも可能になります。また、Meebo Barを経由してCNET Japanの最新記事にアクセスすることも可能です。サービスの提供にあたっては、米Meebo社のサービス「Meebo Bar」( http://www.meebo.com/websites/ )を利用しています。

■デザインのリフレッシュ
 今回のリニューアルでは、ZDNetブランドがグローバルで展開しているヘッダーを採用しました。すべてのページで表示されるグローバルナビゲーションから、7つの国と地域で展開しているZDNetブランドサイトにアクセスすることが可能です。

 同様に、ZDNet US Edition(米国版)、UK Edition(英国版)、Australia Edition (オーストラリア版)、China Edition(中国版)もZDNet Japanヘの誘導口を設置しました(2月23日時点)。

 また、国内外の最新IT ニュースを伝える「CNET Japan」( http://japan.cnet.com/ )へ容易にアクセスできるように、ナビゲーションにCNET Japanへの誘導を新たに設けました。

ZDNet Japan について

「ZDNet Japan」は、2005 年4 月にオープンしたエンタープライズITのオンラインメディアです。企業でIT製品の導入に携わるすべての方を対象に、ユーザー企業の取り組み、ITベンダーの動向、IT製品の比較などのコンテンツを提供します。月間ページビューは9,227,742PV、月間ユニークユーザーは2,252,422UU(媒体資料より)

朝日インタラクティブ株式会社について

朝日インタラクティブは朝日新聞社の全額出資会社です。朝日新聞や朝日新聞グループ内の他の媒体とも連携した展開を強めるとともに、事業継承した CNET Japan、ZDNet Japanなどのサイトを通じて変わり行くインターネット世界の情報も発信していきます。
なお、当社はCBS Interactive, Inc.からライセンスを受けて、CNET Japan、ZDNet JapanおよびGameSpot Japanの各サイトを運営しています。これらのサイトの翻訳された記事の原文、グラフィック、ロゴ、商標権、著作権はCBS Interactive, Inc.に帰属します。

<報道関係のお問合せ>
朝日インタラクティブ株式会社
E-mail:publicr_inq@aiasahi.jp
コーポレートサイトURL:http://aiasahi.jp/

<広告商品に関するお問い合わせ>
朝日インタラクティブ株式会社 営業部
E-mail:sales-inq@aiasahi.jp TEL:03-3238-0702
広告掲載について:http://aiasahi.jp/advertisement/

page top