AIブログ

イベントの価値

2019年11月19日

 「鉄道コム 懐かしの鉄道写真コンテスト講評会」(9/22)、「ZDNet Japan Summit 2019」(10/17)、「CNET Japan FoodTech Festival 2019」(10/30)と、イベント続きでした。

 すべてのイベントに立ち会いましたが、各担当者が力を入れて準備してきただけあって、中身の濃い、充実した時間となりました。それぞれテーマの異なるイベントですが、共通していたのは「魅力的な登壇者の方々」でした。各業界でご活躍され、超多忙の中にも関わらずご協力いただける喜びと、それをひろく伝える、というメディアとしての使命をひしひしと感じます。

 また、ただ単に情報を入手するのであればネット上で十分ですが、リアルな場で話を聞くことによって、テキストだけでは伝わらない、登壇者の苦労や喜び、想いといった感情が伝わってきます。これこそ、イベントというリアルな体験を共有する価値だな、と再認識しました。

 さらに一部のパネルディスカッションでは、会場から質問を匿名で集められる「slido」を使い、モデレーターが選んだ質問にパネリストが答える形式で進める、という取り組みも行い、好評でした。その様子はこちらから。

 「ZDNet Japan & AWS Partner Network AWSセミナー2019(全4回)」は、まさに佳境ですし、イベントはまだまだ続きます。引き続き、朝日インタラクティブ社のイベントにご期待ください。(高野)

朝日インタラクティブ社のイベント風景
page top
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]