プレスリリース/お知らせ/ご案内

米大統領選の情報満載、CNN.co.jpが特集ページをオープン

2020年10月2日
朝日インタラクティブ株式会社

米大統領選の情報満載、CNN.co.jpが特集ページをオープン
選挙人の獲得予想が一目でわかるマップを掲載

世界の最新ニュースと情報をお届けするCNNの日本語版ニュースサイトCNN.co.jpは、2020年11月3日に行われる米大統領選の特集ページ「米大統領選2020」を開設しました。

各候補者の選挙人の獲得予想が一目でわかるマップのほか、候補者の経歴や争点に対する立場、世論調査の結果などを掲載。最新の関連ニュースも時系列で表示します。

再選を目指す共和党のトランプ大統領、ホワイトハウス奪還を目指す民主党のバイデン前副大統領の各陣営が激しく争う選挙戦で、最新情報のキャッチアップに特集ページをご活用ください。

CNN.co.jpは8月にLINEアカウントメディアの公式アカウントを開設し、平日は毎日編集部が厳選したニュースをお届けしています。大統領選の情報も配信していますので、ぜひアカウントにご登録ください。登録にはLINEアプリのインストールが必要になります。スマートフォンから左記QRコードを読み取り、CNN.co.jpを友だちに追加してください。

特集ページ「米大統領選2020」

特集ページのポイントは以下のとおりです。

■候補者の経歴や争点に対する立場を解説

候補者の経歴や家族構成などの情報を掲載。各争点に対する立場も解説していきます。

候補者情報のページ

■選挙人の獲得予想が一目でわかる

候補者が獲得する選挙人の数や分布の予想が一目でわかるマップを表示します。

ROAD TO 270

■CNNを含む各社の世論調査の結果一覧

CNNの報道基準を満たした各社の世論調査の結果一覧を掲載します。

各社世論調査の結果一覧

■予備選挙及び党員集会の結果

民主、共和両党の候補者が予備選挙及び党員集会で獲得した代議員の数がわかります。

CNNインターナショナルについて

CNNのニュース及び情報サービスは現在、7カ国語でテレビ・オンライン・モバイルなど様々な主要媒体での視聴が可能であり、世界4.75億以上の世帯に向けて発信されています。CNNインターナショナルは、ヨーロッパ・中東・アフリカ・アジア太平洋地域・ラテンアメリカの全ての主要なメディア調査においてNo1の国際ニューステレビチャンネルの評価を得ており、CNNgoを含め、アメリカ合衆国内でも高いプレゼンスを誇っています。CNNデジタルは、インターネット、モバイル、ソーシャルメディアのリーディングニュースネットワークです。CNNはデジタル革新の最先端を走っており、視聴者の膨大な視聴行動データをもとに、数多くの賞を受けたデジタル・プロパティや、戦略的なコンテンツ・パートナーシップなどを通じて、グローバルなデジタルプレゼンスを拡大するため積極的な投資を続けています。CNNはジャーナリズムの分野における世界中で様々な栄誉ある賞を受賞しています。加えて、CNNインターナショナルの非ニュース番組部門では、毎年1,000時間ほどの長期シリーズ、ドキュメンタリー、特別番組を制作しています。CNNは36か所に編集部を有し、CNN Newsourceを介して世界1,100以上の会社と提携しています。CNNインターナショナルはワーナーメディアに属しています。

朝日インタラクティブ株式会社について

朝日インタラクティブは朝日新聞社の全額出資会社です。CNNとの業務提携の一環として、日本語ニュースサイト「CNN.co.jp」を運営しています。

そのほかにも朝日新聞や朝日新聞グループ内の他の媒体とも連携した展開を強めるとともに、CNET Japan、ZDNet Japanなどのサイト運営を通じて変わり行くインターネット世界の情報も発信しています。

<報道関係のお問い合せ>
朝日インタラクティブ株式会社
E-mail:publicr_inq@aiasahi.jp
コーポレートサイトURL:https://aiasahi.jp/

<広告商品に関するお問い合わせ>
朝日インタラクティブ株式会社 営業部
E-mail:sales-inq@aiasahi.jp
広告掲載のご案内URL:https://aiasahi.jp/advertisement/

page top
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]